【簡易版】その腰痛は、腰と骨盤のどちらが原因?を調べる方法

腰・股関節
この記事は約2分で読めます。

腰痛といっても、原因は様々です。

腰が原因であれば、腰を中心としたマッサージが良いですし、骨盤周りが原因であれば、骨盤矯正を受けておきたいところです。

とはいっても、自分ではどちらが悪いのかは解らないですよね?

今回は、簡易的ではありますが、自分でも確認できるテスト法をお伝えします。

とても簡単ですので、行ってみてください。

今回は、2種類ご紹介します。

まずはこちらです。

  1. 手を腰に当てます。
  2. 骨盤を後ろに倒さないように、頭から反らしていきます。
  3. 骨盤が倒れない所まで反らしましょう。
これで痛みがある場合は、腰が原因です。
  • 反り腰
  • 腰の筋肉の疲労
  • 腰の筋膜の癒着
  • 腰椎の歪み
  • 腰の筋肉の凝り

などが考えられます。

次はこちら

  1. 坐骨に手を当てます。
  2. 腰を反らさないように、骨盤を前に押し出します。
  3. 頭は反らさず、前を向きましょう。
  4. 出来るだけ膝は伸ばしましょう。
これで痛みがある場合は、骨盤周りが原因です。
  • 仙腸関節
  • 骨盤の歪み
  • 股関節のつまり
  • 骨盤周りの筋膜の癒着
  • お尻の筋肉の凝り

などが考えられます。

両方とも痛みがある場合は、両方とも悪いか、やり方が間違っているかのどちらかです。

動画も添付しておきます。

腰痛の原因は様々です。

下の記事に女性の腰痛について解説しています。背骨や筋肉、関節が原因でない腰痛についても書いていますので参考にしてみてください。

【骨盤の歪み】産後の骨盤やО脚に悩む方に|骨盤矯正

身体の歪みは、骨盤から

【女性にオススメ】浮腫みや冷え性の体質改善に|筋膜リリース

じっくり温め、セルライトや凸凹脂肪をケア。筋膜の歪みを改善して、老廃物を流す筋膜リリースです。

【土日だけ整体】鹿児島市春山町の整体【ととのえて】

土曜15:00~、日曜祝日は10:00~18:00の営業しています。国家資格従事者が行う矯正です。

タイトルとURLをコピーしました