【ブログ】腰とコルセットと痛み

この記事は約2分で読めます。

最近、腰痛が出てくるようになりました。

健康に携わる者でありながら、腰痛とはいかがなものか‥。とは思いますが、この業界も腰痛持ちが多いのも事実。

原因としては、体を曲げている事が多いですし、抱える事もありますので、痛めやすい環境ではあると思います。

そんなこの業界、腰痛があるのでコルセットをしながら施術をしているって人も少なくないんです。(コルセットを常備は業界限らずですね)

でも、このコルセットって、日常的に着けておくのはどうかなって思うんです。

コルセットのメリット

  • 固定するので姿勢が安定する。
  • 最小限の筋力で支えられる。

コルセットのデメリット

  1. 固定するので腰を動かさない。
  2. 筋力が落ちる。
  3. 姿勢が保てなくなる。
  4. さらに筋力が落ちる。
  5. 自分の力で維持できずに腰痛が増す。
  6. 腰の運動制限がかかり、血流が低下。
  7. 痛みが取れない。
  8. コルセットがないと不安。
  9. 腰痛が癖になる。

ザッとあげるとこんな感じでしょうか。

とはいっても、痛い時には付けておきたい便利なものもコルセットですね。

でもですね、コルセットの付け方を見ることもありますが、それって付けてなくても一緒だなと思うことも度々あります。

体にとって便利なものほど、悪循環になる。便利な薬だって、副作用はありますしね。

あくまでもバランスが大事だなって思います。

まずは、自分の腰痛と向き合おうかな。

では。

【骨盤の歪み】産後の骨盤やО脚に悩む方に|骨盤矯正

身体の歪みは、骨盤から

【女性にオススメ】浮腫みや冷え性の体質改善に|筋膜リリース

じっくり温め、セルライトや凸凹脂肪をケア。筋膜の歪みを改善して、老廃物を流す筋膜リリースです。

【土日だけ整体】鹿児島市春山町の整体【ととのえて】

土曜15:00~、日曜祝日は10:00~18:00の営業しています。国家資格従事者が行う矯正です。

タイトルとURLをコピーしました