ストレッチはいつやればよいの?

ブログ
この記事は約2分で読めます。
かわじ
かわじ

こんにちは、かわじです。

整体のメニューを受けられた方には、ストレッチ方法をお伝えしております。

『いつやったらいいですか?』というご質問を戴きますので、お答えいたします。

お伝えしているストレッチ方法は1種類です。

改善したい箇所をお聞きして、伸ばしてほしい筋肉を決めて、1種類だけお伝えしております。(運動習慣がある方は別です。)

と言いますのも、

・簡単に出来る。
・時間がかからない(数分程度)
・時間がかからないので、回数が出来る。

という理由です。

もちろん、30分くらい行う方が良いとは思いますが、体を動かす習慣がない方には、続かない事も多い為、時間がかからず簡単に出来る方を勧めています。

そのストレッチも、いつ行うと良いのかという事ですが、

”なにかの合間”や”何かをやりながら”の”ながらストレッチ”がお勧めです。

例えば、仕事の合間に行ったり、テレビを観ながらだったりです。

その他、

物を持ち上げた後には腰に負担がかかっている為、ストレッチをする。

座って作業をしていて、腰に違和感を感じた時にストレッチをする。

ランニング中の休憩時間にストレッチをする。

などでしょうか。

ちなみに”ながら”であれば、これを読んでいる”今”、読みながら行っても良いです。

ストレッチって、お風呂上り??

お風呂上りが良いと聞きますが、お風呂上りに行った方が良いですか?

かわじ
かわじ

そうですね。

30分かけて行うストレッチであれば、それでも良いのですが、自分たちがお伝えしているのは、1~2分で終わるストレッチなので、やろうと思った時にやってもらえると良いです。

スポーツをする時やスポーツの合間にするストレッチみたいに捉えてもらえると良いです。1日に数回行い、何かしらで体に負担がかかった後には【ストレッチをする】という習慣を作ってもらいたいです。

もし、お風呂上りが良いという場合は、

お風呂上り”に”

じゃなく、

お風呂上り”も”

行ってもらえると、より効果的です。

整体メニューはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました